IIJmioは本当にお得なのか?乗り換えるメリットと注意点を解説

サムネイル画像スマホ豆知識

スマートフォンの料金が高いと感じて、格安スマホへ乗り換える方が増えています。

自宅のWi-Fiを使うことが多く、プランのデータ量が余っている方は必見ですよ。私は固定費を抑えたいタイプなので、格安スマホに乗り換えようかと真剣に通信会社を検討したことがあります。

今回は格安スマホで知名度の高い、IIJ mioについてご紹介します。
使用スタイルによっては、大幅にスマホ代を安くできる可能性もありますよ。

格安スマホへ乗り換えを検討している場合は、ぜひ参考にしてください。

格安スマホとは何だろう?

そもそも格安スマホとは何か見てみましょう。 どうして料金が安くなるかシステムを知っておくと、おのずとメリットとデメリットに気がつきます。

一般的なスマホ料金

携帯電話の通信会社としてお馴染みのドコモ、au、ソフトバンクのことを、 大手通信会社または3大キャリアと呼ばれています。毎月のスマホ料金は、安くても6,500円くらいかかります。

一人世帯など気になりませんが、家族が多いほど「6,500円×人数」と通信費がアップ。家計簿的に、スマートフォンの料金は重要な固定費といえるでしょう。

格安スマホの料金

格安スマホとは、 一般的にMVNO事業者と呼ばれています。
「どうして格安SIMだと安くなるのか」と、不思議に思いませんか?

大手通信会社は、基地局の整備や新規格のネットワーク構築なども行っています。私たちが支払っている月額料金の一部が通信設備に回されることで、安定したサービスを提供できています。

一方でMVNO事業者は、3大キャリアから通信網を購入しています。要するに自前の基地局を持っていないため、通信インフラへの投資費用が必要ありません。

MVNO事業者は提携している通信会社に回線使用料を支払い、契約者へ通信サービスを提供しています。格安スマホの通信サービスが、3大キャリアより安く提供できる裏事情になります。

IIJmioが優れているポイントはこちら

おこ丸がご紹介したいIIJmioの魅力は4点あります。その理由を順に解説していきますね。

通信網はドコモ回線とau回線に対応している

通信網を選べるってメリットが大きいですよ。もしドコモ契約者で特に通信で支障がない方がIIJmioのドコモ回線へ乗り換えた場合、「ネットワークがつながらない」といった心配はないでしょう。

対応しているスマホが400種類もある

対応しているスマートフォンの種類が400以上もあるので、利用中のスマートフォンをそのままスライドしてIIJmioで使うことが可能です。初期費用が大きくかからずに月額料金が安くなるため、乗り換えのハードルが低くなりますね。

IIJmioには2年縛りがない

IIJmioの強みは、2年縛りがないこと。使用期間は1年間から解除料金はゼロになります。

3大キャリアの最大のネックは2年縛りと呼ばれる、ユーザーごとに設けられている更新月ではない時期に解約した場合に発生する解約料ではないでしょうか。

ユーザーが自由に解約できるIIJmioは良心的だと感じますし、サービスに自信があるからできるのだと思います。

料金プランがシンプルで分かりやすい

IIJmioの料金プランが分かりやすいのが魅力です。SIMタイプによって選択できる通信網が異なるので、利用したいネットワーク回線を選ぶようにしましょう。

SMSできるSIMを選ぶ場合は、i-Padなどのタブレット向けと思ってください。データ専用SIMとの違いは、タブレットでSMS(ショートメッセージサービス)を利用したいかがポイント。

SMSがないと登録できないアプリやサービスがあります。一般的にLINEなどのSNSは登録時にSMSで本人認証のステップがあるので、ネットサーフィン用かSNSを含めるかでSIMタイプを選ぶのが良いです。

プラン名/SIMタイプ
(GB)/(通信網)
音声通話できるSIM
(ドコモ/au回線)
SMSできるSIM
(ドコモ回線)
SMSできるSIM
(au回線)
データ通信専用SIM
(ドコモ回線)
ミニマムスタートプラン
(3GB)
1,600円1,040円900円900円
ライトスタートプラン
(6GB)
2,220円1,660円1,520円1,520円
ファミリーシェアプラン
(12B)
3,260円1,420円1,280円1,280円

携帯電話の料金体系はとにかく複雑で分かりにくいイメージがあると思います。IIJmioですと「〇年だけ安い」というような料金変動で、「気づいたら月額料金が高くなっていた」といったトラブルは起こりにくいでしょう。

みおふぉんダイアルは誰とでも通話料金が半額になる

3大キャリアのような完全な通話定額プランは、どの格安スマホ事業者も提供していません。そこまでOKしてしまうと、流石に大手通信会社との差別化がなくなるので仕方ないところです。

家族や友人同士の通話なら、LINE通話やSkypeなどで問題ないかもしれません。しかし、仕事関係など通常の電話回線で話さなくてはいけない場合もありますよね。

そこでおススメなのが、みおふぉんダイアルというIIJmioの音声割引サービスです。基本使用料が無料で、誰とでも通話量が50%オフというおトクさ。IP電話ではなく電話回線を使用しているので、クリアーにお話しできますよ。

IIJmioでお得にスマホやデータプランを利用しよう

IIJmioは2年連続でSIM契約回線数のシェアNo.1(※1)に輝いています。

新規契約のキャンペーンが豊富なのが人気の秘訣。

おすすめのキャンペーン情報をご紹介します。

※1: <出典:MM総研国内MVNO市場規模の推移(2019年9月末)より>

MNP(同じ番号で乗り換える)の場合、1回線につき5,000円のキャッシュバック特典まで。
最大5人まで対応しているので、MAX25,000円のキャッシュバックを受けることができますよ。

通話定額「みおふぉんダイアル」は、1回10分以内の国内通話を何回かけても0円になります。
オプション料金は月額830円ですが、ファミリーシェアプラン12GBとセットで申し込むとお得に使用できますよ。

3大キャリアのような国内通話が定額になるサービスが格安スマホ事業者で提供されていないため 格安スマホの通話料金が割高になりやすい点がネックです。1回10分の制限はありますが、月額料金をリーズナブルで部分的な通話定額サービスを使用できるのはコスパ抜群ですよ。

IIJmioのカスタマーサポートが便利すぎる

一昔前の格安スマホ事業者は、料金が安いためカスタマーサポートは大手通信会社に敵わないというイメージが強かったのですが、IIJmioのサポート体制はとても手厚いのでビックリしました。

対応チャネル連絡先 対応時間定休日
電話サポート 0570-09-4400 09:00~19:00なし
WEBチャットチャットで質問」の画像をクリック 10:00~18:00なし

コールセンターを年中無休で営業しているのは、格安スマホ事業者の中でもユーザー対応が親切といえるでしょう。

スマホに自信がない方でも、安心して利用できるサポートが充実しています。

IIJmioを選ぶ前に注意点を知っておこう

安かろう悪かろうでは嫌ですよね。

サービス内容は、格安スマホ=3大キャリア(ドコモ、au、SoftBank)ではありません。

IIJmioに3大キャリアから乗り換える場合、注意した方が良いポイントを見てみましょう。

電話番号はそのまま使えるのか?

おこ丸
おこ丸

電話番号は同じですよね?

先生
先生

もちろん!

ナンバーポータビリティ―(MNP)すると、現在ご利用中の電話番号をそのまま利用OKです。

アプリは引き継げるの?

愛用しているアプリが、IIJmioに乗り換えても継続して利用できるか疑問の方が多いでしょう。

おこ丸
おこ丸

利用中のアプリは継続できますか?

先生
先生

基本的に可能です。

アプリの継続ができる場合が多いです。
(例) Googleアカウント、AppleID、LINEアカウントと連携する

乗り換える前にアプリの引き継ぎ方を確認しておきましょう。特にGoogleアカウントやAppleIDなどの重要なアカウントは、ログインできるかチェックしておくと安心ですね。

メールアドレスは継続できるのか?

格安スマホへ乗り換えときに、もっとも多い質問はコレだと思います。だんだんSNSユーザーが増えてきていますが、キャリアメールが使用できるかは事前に知っておきたいですね。

おこ丸
おこ丸

キャリアメールは継続できますか?

先生
先生

継続できません。

キャリアメールとは、ドコモ・au・SoftBankが提供しているメールアドレスのこと。
(例) @docomo.ne.jp、@ezweb.ne.jp など

キャリアメールをメインで使用している方は、フリーメールと呼ばれるGmailやYahoo!メールに変更すると良いでしょう。

キャリアメールアドレスは、お乗り換え完了すると使用できなくなります。

ビジネスやアプリの引き続きに必要な場合も多いので、事前にメールの登録変更を行ってからお乗り換えするようにしてください。

今のスマートフォン使えるの?

スマホが高スペック化しており、端末価格も高止まりしています。まだまだ使えるスマホをIIJ mioでも利用したいですよね?

おこ丸
おこ丸

今のスマホのまま乗り換えできますか?

先生
先生

できるスマホも多いですよ。

IIJmioは対応しているスマートフォンの種類が多いと評判ですよ。

  • ドコモで販売されているスマートフォンは全て対象
  • SIMフリースマホは全て対象
    ※対応しているスマホ端末は公式サイトで確認できます。

もしスマートフォンが非対応の場合は、お乗り換え時に端末セットの購入がおすすめ。

支払い方法は選べるの?

毎月の料金はどうやって支払うか気になりますよね。

おこ丸
おこ丸

口座振替で料金を支払うことできますか?

先生
先生

クレジットカード以外の支払いはNGなんだよ。

支払い方法はクレジットカードのみ

毎月の固定支払いをクレジットカードで支払うと、知らない間にクレジットカードのポイントが貯まります。 他の記事で熱く語ろうと思うのですが、クレジットカードで支払うのはメリットが多いですよ。

IIJmioは格安スマホ事業者として総合力が高い

さて駆け足でしたが、IIJmioのメリットと注意点についてご紹介しました。分かりやすい料金体系でコスパ抜群なIIJmioは、ユーザー目線で良心的な格安スマホといえますね。

IIJmioはデータ契約は翌月に解約しても解除料金は0円です。音声回線も1年間だけ利用したら解約料金がかからないのは嬉しいですよね。

あまり音声通話を行っていない方ですと、現在のスマホ料金より安くなる可能性がありますね。格安スマホへお乗り換えを検討しているなら、IIJmioにしてみてはいかがでしょうか。

コメント

タイトルとURLをコピーしました