【格安SIM】IIJmioのメリット・デメリット徹底解説!

サムネイル画像 格安SIM

はじめに

毎月の出費を少しでも減らして貯金したいと家計を見直していると、「携帯電話の出費なんとからないかなぁ」と、思ったりしませんか?私は固定費を抑えたいタイプなので、格安SIMについてリサーチしてみます。

今回は格安SIMでメジャーブランドである、IIJmioについて紹介します。
使用スタイルによっては大幅に毎月のスマホ代を安くできるケースもあるので、ぜひ参考にしてくださいね!

そもそも格安SIMとは何だろう

大手通信会社と言われるドコモ、au、ソフトバンクユーザの電話代は、一般的に月6,500円は発生しています。家族が多ければ、「人数×6,500円」となるので家計簿的には死活問題です。
「どうして格安SIMだと安くなるのか」と、不思議に思いませんか?

大手通信会社が高額な料金設定しているのは、主にアンテナや基地局などの通信インフラへの投資理由が挙げられます。私たちが支払っている月額料金の一部が、通信設備への投資として利用されています。

その一方で格安SIMと呼ばれるMVNO事業者は、独自の通信インフラ設備を持っていません。
提携しているキャリアへ回線使用料を支払うことで、既存の通信網を購入しています。
そのため格安SIM事業者は、大手通信会社よりも安い料金でユーザーへ提供できるのです。

IIJmioが選ばれる理由

ドコモ回線とau回線に対応
400種類以上のスマホに対応
なので、格安SIMデビューのハードルが低めなんです。

IIJmioはとっても誠実
まずスゴイのが、2年縛りがないんです。
1年以上利用すれば、解約料金ゼロで乗り換えOKってスゴクないですか?

料金プランが分かりやすい
携帯電話の料金体系はとにかく複雑で分かりにくいイメージがあると思いますが、IIJmioですと「〇年だけ安い」というような料金変動で、「気づいたら高くなっていた」と、知らない間に泣きを見ることはありません。

IIJmioの嬉しいサービス

大手通信会社の「通話定額」プランは、どの格安SIMも実施していません。
そこまでOKしてしまうと、流石に大手通信会社との差別化がなくなるので仕方ないところです。

家族や友人同士の通話なら、LINE通話やSkypeなどで問題ないかもしれません。
しかし、仕事関係など通常の電話回線で話さなくてはいけない場合もありますよね。

そこでおススメなのが、「みおふぉんダイアル」というIIJmioの音声割引サービスです。
基本使用料が無料で、誰とでも通話量が50%オフというおトクさ。
IP電話ではなく電話回線を使用しているので、クリアーにお話しできますよ。

IIJmioお乗り換えでもっとお得

現在IIJmioへ他社通信会社からお乗り換えするだけで、とってもお得に利用できる嬉しいキャンペーンを実施中と聞いたので、皆様にピックアップ!

ドコモ回線を使用しているミニマムスタートプラン(6GB)のプランが、月々500円(税抜)~という破格な料金設定で受付中です。
元々、同じプランの定価は1,600円(税抜)~なので、大手通信会社から見ると安いですね。

2019年1月31日までのキャンペーンなので、新年早々で忙しいと思うけどタイトな日程なので急いでくださいね!

IIJmioのカスタマーサポートが便利

一昔前の格安SIMは、「料金が安い分、カスタマーサポートは大手通信会社に敵わない」というイメージが強かったのですが、IIJmioのサポート体制を聞いて驚きました。

  • WEBチャット → 10:00~18:00 (年中無休)
  • 電話サポート → 9:00~19:00 (年中無休)
  • サポートサイト で、「よくあるお問い合せ」を掲載中
  • ツイッター で問い合せOK
  • メール 問い合せOK

スマホに自信がない方でも、安心してご利用いただけるサポートが充実しています。

IIJmioを選ぶ前に注意点を知っておこう

  • 電話番号はそのまま使えるの?

はい。使えますよ。
ナンバーポータビリティ―(MNP)することで、現在ご利用中の電話番号をそのまま利用できるので、ご安心ください。

  • アプリは引き継げるの?

はい、基本的に引き継げます。
Googleアカウント、AppleID、LINEアカウントなど引き継いでご利用いただけます。

  • メールアドレスは継続できるの?

ここで、早くIIJmioへ乗り換えたい気持ちを落ち着かせて、事前に設定してください。
キャリアメールと言われる@docomo.ne.jpや@ezweb.ne.jpなどのアドレスは、お乗り換え完了すると使用できなくなります。

ご利用中のアプリで連携しているメールアドレスは、事前にGmailやYahooなどの無料メールに変更されることをおススメしています。

  • 今のスマートフォン使えるの?

年々スマホが高額になっていますし、まだまだ使えるのにもったいない感じしますよね?
IIJmioの場合ですと嬉しいことに、ドコモのスマホとSIMフリースマホはご利用いただけます。
それ以外のスマホでも、「SIMロック解除」することで継続利用できる場合もあるので
ご利用中のスマホが継続利用できるか、ぜひ公式HPで確認してくださいね。

  • クレジットカード持ってますか?

IIJmioではお支払い方法はクレジットカードのみです。
他の記事で熱く語ろうと思うのですが、毎月の固定支払いをクレジットカードで支払うと、知らない間にクレジットカードのポイントが貯まっていくので、メリットいっぱいです。

まとめ

さて駆け足でしたが、IIJmioのメリットと注意点についてご紹介しました。
大手通信会社とは異なり、分かりやすい料金体系でコスパ抜群なIIJmioはユーザー目線のサービスと言えますね。

IIJmioはデータ契約では翌月解約OKですし、音声回線でも1年過ぎたら解約料ゼロで解約OKなのが嬉しいですね。 現在のスマホ料金を少しでも安くしたいなら、お乗り換えしてみてはいかがでしょうか?

コメント